私は夫と結婚をして、

子どもが欲しいと思いました。

 

夫も子どもが好きで、

すぐにでも子どもが欲しいと言ってくれました。

 

私はきっとすぐに子どもを授かれるだろうと思っていました。

子作りをしても一年ほど妊娠できずにいました。
私の友達は結婚してすぐに授かれる人も多いのに、

おかしいなと思いました。

 

 

f:id:go-tokita:20160508102008j:plain

夫と相談して不妊治療を受けることにしました。
検査をいくつも受けて、

どれが原因なのかを調べました。

 

私には原因が見つからなかったので、

夫にも協力をしてもらいました。

夫の精液検査をすることにしたのですが、

精液を調べてみると精子の数も少ないですし、

運動率も悪いということが分かりました。

 

不妊治療の医者には、

普通に子作りをしていても妊娠しにくいと言われました。

 

私はすぐにでも人工授精をしてみようと思いました。

 

 

f:id:go-tokita:20160508102048g:plain

人工授精は、

精子の運動率が低くても妊娠する可能性が上がります。

 

私はとりあえずそれをやってみようと思いました。

それでも駄目なら体外受精も頭に入れていました。
人工授精を初めてやったときには、

うまくいくんではないかと期待しました。

でも何度やって妊娠せずに、

私は何度も泣きました。

 

それでも諦めたくなかったので、

人工授精は6回まで頑張ることにしました。

 

 

6回目の人工授精では、

夫の精液の数値も良くなって、

これは妊娠できるのではないかと思いました。

 

私自信もストレスを溜めないようにしたり、

ウォーキングをしたりして体作りもしました。

そして6回目の人工授精で妊娠できました。
諦めなくて良かったです。

f:id:go-tokita:20160508102140p:plain

にんかつとはTOPへ