私は結婚をしてから子供がすぐに欲しくて、

子作りをしました。

半年しても授からずに、

私はとても不安に感じました。

 

生理不順でもないですし、

排卵日に合わせて子作りしたのですが、

全く妊娠できなくて、

私は早めに不妊治療を受けることにしました。

 

 

不妊治療を初めたときは30歳でした。

f:id:go-tokita:20160508104254j:plain

私は不妊治療の専門クリニックへ通いました。

最初に不妊治療に必要な検査を全てやりました。

その結果は全て異常なく、正常なものでした。

 

私はなんで妊娠できないんだろうと思いました。

 

それでも私は諦めずに、

不妊治療を受けていこうと決めました。

 

 

タイミング療法から始まり、

排卵誘発剤も飲んだりしました。

 

そのあとは人工授精を4回ほどしました。

けれど、それも全て失敗に終わりました。

私は生理が来るたびにかなり泣きました。

 

私はもうこれ以上辛い思いをしたくないので、

体外受精をすることに決めました。

 

体外受精はお金もかなりかかる治療ですが、

早く妊娠したいと思いました。

 

体外受精をするときには、

卵胞をたくさん育てるために注射も何本も打ちました。

 

採決もしたりして、クリニックにはほとんど毎日通いました。

無事に卵胞も結構数が育ち、採卵をすることになりました。

採卵してから受精させて、それを移植しました。

 

私はこの体外受精にかけてみました。

そして私はこの体外受精1回目で無事に妊娠することができました。

f:id:go-tokita:20160508104341j:plain

私はとても嬉しくなりました。

授かるまでに2年半ほどかかりましたが、

諦めずに挑戦して良かったです。

にんかつとはTOPへ