材料は大根、

人参各2~3cm、

レンコン中半分、

こんにゃく半分、

しいいたけ3~4枚、

車麩1枚、

だし汁2カップ、

味噌大さじ2、

ネギ5cm、

七味お好み。

 

以上が二人分の材料となります。

作り方は

①車麩を水に約30分つけてもどす。
②大根、こんにゃく、シイタケをお好みの大きさに切る。

③鍋にだし汁と②を入れて火にかけ、

煮立ったらアクをとる。

 

火を弱めて15分ほど煮る。

④6等分した車麩とみそを溶き、

ひと煮立ちさせたら火からおろす。

⑤器によそい、小口切りにしたネギと七味をふる。

 

根菜の使う利点としては、

よく噛むので少量で満腹感が得られる事、

体を温めてくれる事です。

 

材料は気持ち大きめに切った方が

満腹感が増すような気がしましたよ!

 

繊維質も多いので便秘になりがちな

妊婦さんにはぴったりだと思います。

 

そして最大のポイントは

カロリーの高い豚肉の代わりに車麩を使うこと。

 

味か染みて豚汁風に仕上がります!

 

 

さらに、

むくみやすい妊娠中は

できるだけ塩分を控えたいもの。

 

だしをしっかりきかせて、

味噌は控えめに。

 

うまみを存分に味わいましょう。

 

具だくさんのこの味噌汁を

おかずにしてしまいましょう。

 

カロリー摂取も抑えられるし、

家計にも優しいです。

 

簡単で、

なんだかほっとするこのレシピは大好きで、

子供が4歳になった今でもよく作ります。

 

 

それまで食べる事でストレス解消をしていた私は、

妊娠中の体重管理は本当にストレスでした。

 

無事に出産をするため、

体重管理は大切なことではありますが、

ストレスをため過ぎないように上手に向き合えるといいですね。

 

かわいい我が子に会えるその日まで、

どうぞハッピーに過ごす事を大事にしてくださいね!

 

f:id:go-tokita:20160502112504j:plain

にんかつとはTOPへ