私が妊娠中によく作っていたのは、

野菜スープです。

 

この野菜スープは、

とても美味しく手軽に作ることが出来るので

よく作っていました。

 

材料は、野菜であったらなんでもかまいません。

野菜を食べやすい大きさに切って、

コンソメスープの元で煮るだけでいいのです。

 

そのコンソメスープの元で味が薄かったら、

塩を入れると、たべやすくなります。

 

私がいつも入れていた野菜は、

人参、じゃがいも、ブロッコリー、

玉ねぎ、豆類(缶詰に入っているものや水煮にしたものなど)、

さつまいも、ピーマン等となります。

 

野菜と一緒に入れるものとして、

ベーコンを細かく切ったものを入れると、

コクが出て美味しく食べることができます。

 

私の場合は、

シンプルに野菜だけを入れて作ることが多かったです。

 

そのようにしたのは、

なんといっても、カロリーを少なく抑えたかったからです。

 

妊娠中は太り過ぎに注意が必要となります。

そのとき、

ほかの肉類等を入れると、

カロリーが高くなってしまうからです。

 

そのため、

シンプルに野菜だけにすると、

ぐっとカロリーを少なく抑えることが出来ると思っています。

f:id:go-tokita:20160417161951j:plain

その野菜だけでも、シンプルですが、

結構美味しい旨みが出るので、

食べることができます。

 

また色々なビタミン、

ミネラルをとることができるのが、狙いです。

 

妊娠中は、

やっぱりビタミンミネラルをとることはかかせません。

それらを一気にとることができます。

簡単に作ることが出来て、

保存も出来るので、とっても便利です。